タイヤなしでも廃車以外の方法もある

自走不可能な車の廃車の費用はどのくらい?

事故車や故障などですでに自走ができなくなってしまった車を処分する、となるとみなさん真っ先に「廃車」にすることを思い浮かべられるのではないでしょうか。
確かに車は走れてなんぼ、のものですから、走れないなら価値がない、ということで”まさか買取なんて無理でしょ”とあきらめてしまう方が多いのです。
ですがそうではないのです!!
走れない車にもまだ価値があるのですから!!
車というのは本当にたくさんの部品の集合体なのです。
動かない=何も価値がないなんて言うことはありません!!
ですから廃車にしようかなぁ・・・なんて悩んでしまった時には「廃車 買取」などと検索していただくと、廃車にするしかないような車でも買い取ってくれる業者を見つけていただくことができるでしょう。

廃車にする?タイヤなしの車について

廃車にする場合、タイヤがなく自走ができない状況であるとレッカーをお願いして廃車してもらうことになります。
その場合、レッカー費用として別途請求されるような業者を利用すると高ければ3,4万円かかってしまうこともあります。中には基本料金として廃車費用の中にレッカー代も含めて安く終わらせてくれる業者もあります。
そして廃車寸前のような車でも、タイヤがなくて自走ができない車でも買取可能な業者は探せばあります。
できればただ廃車にするのではなく買取してほしい!というご希望があるのならぜひあきらめずにチェックしてみてください!

最新記事